スカイプ 英会話の効果

ナチュラルメソッド

 

  • スカイプ英会話の効果を考えましょう。
  • まずは、英語教授法を振り返りましょう。
  • ナチュラルメソッド

 

ナチュラルメソッドが登場したのは、19世紀の後半です。
当時、文法訳読法は批判が多くなって、新しい教授法が模索されていました。

 

それで、開発されたのが、直接法の一つであるナチュラルメソッドです。
外国語を学ぶ学習者の母語をつかなわいやり方で、

 

媒介語にしても使われません。
ですから、直接その外国語に接するわけで、直接法なんですね。

 

この教授法の開発において、幼児が言葉を覚えていく過程に注目しています。
自然に覚えるようになる幼児ですが、

 

言葉を話す前の彼らには、まず音を耳していますよね。
それが、だんだん単なる音でなく、言葉としての

 

意味を持ったものとして受け止められるわけです。
口の動きなど、真似るようにして形成されていくんでしょうね。

 

このように、どれが先というよりも総合的に、会話が
できるようになります。

 

ですから、ナチュラルメソッドでは、
はじめから、会話を習うんですけど、

 

その補助としての教材などでは、よく絵とか本当の物、
そして、動作、仕草、ジェスチャーもよく使います。

 

スカイプ英会話効果へもどる

 

スカイプ英会話効果トップ

 

関連ページ

文法訳読法
スカイプ英会話の効果を考えましょう。まずは、英語教授法を振り返りましょう。文法訳読法
直接法
スカイプ英会話の効果を考えましょう。まずは、英語教授法を振り返りましょう。直接法
コミュニカティブ・アプローチ
スカイプ英会話の効果を考えましょう。まずは、英語教授法を振り返りましょう。コミュニカティブ・アプローチ
ナチュラル・アプローチ
スカイプ英会話の効果を考えましょう。まずは、英語教授法を振り返りましょう。ナチュラル・アプローチ
オーディオリンガル・メソッド
スカイプ英会話の効果を考えましょう。まずは、英語教授法を振り返りましょう。オーディオリンガル・メソッド
サイレント・ウェイ
スカイプ英会話の効果を考えましょう。まずは、英語教授法を振り返りましょう。サイレント・ウェイ
サジェストペディア
スカイプ英会話の効果を考えましょう。まずは、英語教授法を振り返りましょう。サジェストペディア
トータル・フィジカル・レスポンス
スカイプ英会話の効果を考えましょう。まずは、英語教授法を振り返りましょう。トータル・フィジカル・レスポンス
ホール・ランゲージ
スカイプ英会話の効果を考えましょう。まずは、英語教授法を振り返りましょう。ホール・ランゲージ