スカイプ 英会話の効果

サジェストペディア

 

  • スカイプ英会話の効果を考えましょう。
  • まずは、英語教授法を振り返りましょう。
  • サジェストペディア

 

サジェストペディアは、ルーマニアの精神科医が開発しました。
この教授法では、モチベーション、やる気が重要視されています。

 

分かりやすいと思いますが、
モチベーションが高くなると、成功する割合も多くなるというのです。

 

つまり、学校の勉強でも、よくやる気がないと全然成績も上がらない、
塾に行っても、家庭教師をつけても、肝心なのは

 

本人のやる気だと。
それで、言語教育ですけど、

 

外国語を習得するのに、身につく割合が高まるように
環境を整えようというのがこのサジェストペディアです。

 

具体的に、音楽やドラマを用い想像力を高めます。
この「暗示学(Sugestology)」のポイントとして、

 

次のことが挙げられています。

 

ポイントは3点:

  • 個人の内なる精神活動は意識と潜在意識の2レベルで行われる。
  • 刺激は連想を起こし、信号や象徴となって概念化される。
  • 知覚は複雑なものである。

 

学習に強い影響を持つ暗示は5点:

  • 権威・・・・・情報に信頼感を感じていること
  • 幼児化・・・・精神が素直で柔軟になること
  • 疑似受動性・・リラックスした精神状態(α波が出ている状態)
  • 双レベル性・・情報は、単なる言葉の意味のレベルを超えて伝わること
  • 周辺刺激・・・雰囲気やポスターなどによる学習の促進効果

 

いかがでしょうか。
ただ、練習方法とかが分かりにくい感じがします。

 

スカイプ英会話効果へもどる

 

スカイプ英会話効果トップ

 

関連ページ

文法訳読法
スカイプ英会話の効果を考えましょう。まずは、英語教授法を振り返りましょう。文法訳読法
直接法
スカイプ英会話の効果を考えましょう。まずは、英語教授法を振り返りましょう。直接法
ナチュラルメソッド
スカイプ英会話の効果を考えましょう。まずは、英語教授法を振り返りましょう。ナチュラルメソッド
コミュニカティブ・アプローチ
スカイプ英会話の効果を考えましょう。まずは、英語教授法を振り返りましょう。コミュニカティブ・アプローチ
ナチュラル・アプローチ
スカイプ英会話の効果を考えましょう。まずは、英語教授法を振り返りましょう。ナチュラル・アプローチ
オーディオリンガル・メソッド
スカイプ英会話の効果を考えましょう。まずは、英語教授法を振り返りましょう。オーディオリンガル・メソッド
サイレント・ウェイ
スカイプ英会話の効果を考えましょう。まずは、英語教授法を振り返りましょう。サイレント・ウェイ
トータル・フィジカル・レスポンス
スカイプ英会話の効果を考えましょう。まずは、英語教授法を振り返りましょう。トータル・フィジカル・レスポンス
ホール・ランゲージ
スカイプ英会話の効果を考えましょう。まずは、英語教授法を振り返りましょう。ホール・ランゲージ